Skip to main content

Siemens-ガスと電気のデータをデータレイクに接続

欧州最大の工業メーカーであるSiemensは、社内のさまざまなグループで、ガス・電気業界の膨大なデータを活用しています。Snowflakeを導入した結果、コストを引き下げながら、必要量のデータを保存できるようになり、コンピュートクラスターの柔軟な調整も実現しました。これにより、データを使用している様々なチームは、データをクレンジングし、チームのデータレイクに新たなデータソースを接続できるというメリットが生まれました。