Skip to main content

オルタナティブデータアナリティクスに関するエグゼクティブガイド

Download PDF

投資会社に最新のデータエコノミーを

投資マネージャーは、2017年にはオルタナティブデータセットに4億ドルを費やしており、この数字は2020年までに4倍以上になると予想されています。作り出されるデータの量があまりに多いため、企業がデータを取得・処理・活用する方法は今後、変わらざるを得ません。データセットを識別して取得するのは、投資会社のデータ戦略の始まりに過ぎません。幅広いカスタムデータセットを統合し、柔軟に共有し、重要なインサイトを適時に抽出できるかどうかが鍵となります。

詳細は以下の電子書籍をダウンロードしてご覧ください。 

  • お客様の業界がオルタナティブデータセットで直面している最大の課題
  • クラウド移行が課題解決に役立つ仕組み
  • 最新のデータシェアリングにより、オルタナティブデータが安心できる理由

発展途上の市場にチャンスを求めるのと同じように、最新のデータシェアリングを早い段階で利用する企業は、データエコノミーが成長し成熟していく中で優位に立つことができます。詳細については、この電子書籍をお読みください。